ニット作品とカルジェル作品と日々の事♪


by amiamiamika
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

モーリス・ユトリロ展☆


本日、新宿の損保ジャパン東郷青児美術館で行われている
『モーリス・ユトリロ展』に行って来ました。

モーリス・ユトリロ・・・・

私が働いていた会社の会長さんはとても絵がお好きで、色々な方の作品をコレクションされていました。
絵画などさっぱり知らぬ若造の私に色々教えてくださった中に、ユトリロ作品もありました。
若い頃からアルコール依存症だった事や白に特徴がある!!など等、、、
全くの無知ですから「へ~へ~」とアホ面下げて聞いていた事を思い出します^^;
そんな訳で、勝手に親近感を覚えていたユトリロの日本初公開作品が90点も展示される今回の展覧会は、是非とも行かねば!!と馳せ参じたわけです。


損保ジャパンビルの42階にある東郷青児美術館は、とても見晴らしが良く、こりゃ晴れてたら最高だ!ってな感じでした。美術館には、窓は必要ないのでこんな見晴らしの良いナイスビューに美術館を作るのは勿体無いのでは??と思いつつ、いざ展示室へ・・・

アルコール依存症の治療のため絵画制作をはじめた「モンマニー時代」から「白の時代」、「色彩の時代」と彼の生きた年代ごとに作品が並べられていて、その時代ごとに具体的な紹介がなされいました。
とても暗い色彩だった頃、インパクトある白、緻密に描かれた町並みなど等、、、
それぞれの絵に表情があり、同じ人が書いたのかしら?と思うほどタッチが違う作品があったり。
絵画制作の背景がとても暗く、なんとも可哀想になる内容でしばし考え込んでしまいました。

最後に、常設展示のゴッホの「ひまわり」!!!
これは、素晴らしいの一言!
本物の迫力と気品を感じました。
ゴーギャンとセザンヌも常設です。


ユトリロ展、とっても人気があるようで、たくさんの方が見に来ていました。
出口付近のお土産コーナーに絵葉書が売ってたのですが、凄い人!!!
オバ様たちがワンサカ群がっていて見ることも出来ませんでした^^;
ちょっと欲しかったなぁ・・・

c0182654_2339282.jpg


7月4日まで公開してますよ。
お好きな方は、お早めに~^^
[PR]
by amiamiamika | 2010-06-22 23:42 | るんるん日記♪